グローバルセキュリティエキスパート(GSX)

引用元:グローバルセキュリティエキスパート(GSX)公式HP
https://www.gsx.co.jp/

グローバルセキュリティエキスパート(GSX)のフォレンジック調査に関する特徴

「緊急対応サービス」でインシデント内容を早期把握

情報セキュリティ・サイバーセキュリティに特化した専門会社、グローバルセキュリティエキスパート。セキュリティインシデントに対応するサービスだけでなく、セキュリティコンサルタント、従業員研修など、インシデント再発防止のための根本的な対策の提案などができるのが強みです。

また、グローバルセキュリティエキスパートが提供する「緊急対応サービス」は、環境やインシデント状況に応じて対応できるセキュリティサービス。

セキュリティインシデントが発生した際に、デジタルフォレンジックやWebサイト改ざん調査を行い、端末のデータ保全、原因分析などといった対応を実施。

アドバイザリーにてインシデント内容の早期把握と、対応計画の立案を早期に行います。

サイバー事案・データの復旧など幅広い対応が可能

「緊急対応サービス」では、マルウェアの感染、サイバー攻撃によるWebサーバーの被害、データ改ざん、ランサムウェアによる問題などといった、サイバー事案にも対応しています。

デジタルフォレンジックにおいては、グローバルセキュリティエキスパートとお客様とで役割分担をして、調査用データの取得、フォレンジック調査を行い、調査開始から1週間程度で報告会およびアフターフォローを行います。データ量が10GB以下であれば、GSXのファイル転送サービスが利用可能。10GBを超えるなどの場合はデータ保存用のポータブルディスク貸与も可能です。

それ以外にも、誤って消去してしまったデータの復旧や、退職した人しか知らないパスワードでロックされたファイルの解除といった相談もできます。

国内・国外対応についての記載はありませんでした。

グローバルセキュリティエキスパート(GSX)のフォレンジック調査メニュー

グローバルセキュリティエキスパート(GSX)のフォレンジック調査におけるポイント

サイバー攻撃に関するサービスメニューが多い

サイバーセキュリティに特化していると謳っているグローバルセキュリティエキスパート。マルウェアやランサムウェアなどといった、サイバー攻撃に対応するサービスが揃っています。

同時に、コンサルタントや従業員研修といった再発防止を強力にバックアップしてくれる教育サービスも充実しているのが特徴です。

企業や従業員のリテラシー向上という自衛力強化まで含めたサービスを行うグローバルセキュリティエキスパートは、サイバーセキュリティ対策を強みとしていると言えるでしょう。

【目的別に選ぶ】
フォレンジック調査3社を見る

グローバルセキュリティエキスパート(GSX)のフォレンジック調査費用

デジタルフォレンジック・・・PC1台150万円~ サーバー1台200万円~
Webサイト改ざん調査・・・200万円~
アドバイザリー・・・個別見積

※税不明

グローバルセキュリティエキスパート(GSX)のフォレンジック調査事例

調査事例に関する記載はありませんでした。